KURAGE online | 大宜味村 の情報

KURAGE online | 大宜味村 の情報

「 発生 」 の情報 

“エビ伝染病 周辺に広がる可能性低い” 農水省の専門家会議

沖縄県大宜味村にあるエビの養殖場で、「バナメイエビ」が大量に死んでいるのが見つかり、10月、国内で初めての発生となる「急性肝膵臓壊死症」

養殖場周辺、県調査へ エビ伝染疾病 海域で菌や排水確認

大宜味村のバナメイエビ養殖場で、甲殻類の伝染性疾病「急性肝膵臓(すいぞう)壊死(えし)症(AHPND)」の発生が国内で初めて確認された

国内初、伝染病でエビ9万8000匹死ぬ タイから輸入 ヒトには感染せず

沖縄県水産課は19日、大宜味村にあるバナメイエビ養殖場で、甲殻類の伝染病「急性肝膵臓(すいぞう)壊死(えし)症(AHPND)」の発生が

政府、沖縄エビ疾病で技術的支援 まん延防止へ連携

加藤勝信官房長官は19日の記者会見で、沖縄県大宜味村のバナメイエビ養殖場で甲殻類の伝染病である急性肝膵臓壊死症(AHPND)の発生が確認され

沖縄でエビ大量死 国内初の特定伝染病 養殖業に蔓延の恐れ

県農林水産部によると、AHPNDの発生が確認されたのは県北部の大宜味村にある養殖場で、10月8日、タイから輸入されたバナメイエビ約10

【速報】エビの伝染病、国内で初確認 大宜味村の養殖場、まん延なら重大損害

県水産課は19日、大宜味村のバナメイエビ養殖場で、養殖水産動植物の伝染性疾病に指定されている、「急性肝膵臓壊死症(AHPND)」の発生が

Copyright© KURAGE online | 大宜味村 の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.