KURAGE online | 大宜味村 の情報

KURAGE online | 大宜味村 の情報

「 AHPND 」 の情報 

養殖場周辺、県調査へ エビ伝染疾病 海域で菌や排水確認

大宜味村のバナメイエビ養殖場で、甲殻類の伝染性疾病「急性肝膵臓(すいぞう)壊死(えし)症(AHPND)」の発生が国内で初めて確認された

国内初エビの伝染病 政府が沖縄県に専門家を派遣へ

【東京】沖縄県大宜味村のバナメイエビ養殖場で甲殻類の伝染病、「急性肝膵臓壊死(すいぞうえし)症(AHPND)」が国内で初めて確認された

伝染疾病、エビ大量死 大宜味の養殖場、国内初確認

県は19日、大宜味村のバナメイエビ養殖場で、甲殻類の伝染性疾病「急性肝膵臓(すいぞう)壊死(えし)症(AHPND)」によるエビの大量死が

国内初、伝染病でエビ9万8000匹死ぬ タイから輸入 ヒトには感染せず

沖縄県水産課は19日、大宜味村にあるバナメイエビ養殖場で、甲殻類の伝染病「急性肝膵臓(すいぞう)壊死(えし)症(AHPND)」の発生が

エビ養殖を始めたばかり 落胆する事業者「雇用や産業を生みたかった」

【大宜味】急性肝膵臓壊死症(AHPND)でバナメイエビが大量死した大宜味村の養殖場の男性代表は19日、本紙の取材に「病気の遺伝子を持った

沖縄でエビ大量死 国内初の特定伝染病 養殖業に蔓延の恐れ

県農林水産部によると、AHPNDの発生が確認されたのは県北部の大宜味村にある養殖場で、10月8日、タイから輸入されたバナメイエビ約10

【速報】エビの伝染病、国内で初確認 大宜味村の養殖場、まん延なら重大損害

県水産課は19日、大宜味村のバナメイエビ養殖場で、養殖水産動植物の伝染性疾病に指定されている、「急性肝膵臓壊死症(AHPND)」の発生が

Copyright© KURAGE online | 大宜味村 の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.