KURAGE online | 大宜味村 の情報

KURAGE online | 大宜味村 の情報

「 2022年09月15日 」 の情報 

人間国宝の平良敏子さんが死去、101歳 芭蕉布の復興と伝承者育成 - ライブドアニュース

2022/9/15  

葬儀・告別式は16日正午から同県大宜味村喜如嘉板敷原232の2、大宜味村火葬場で。喪主は長男宏(ひろし)氏。芭蕉布は多年草「糸芭蕉」の繊維を用いる工芸品

「芭蕉布」の復興に取り組む 人間国宝の平良敏子さん死去|NHK 沖縄県のニュース

2022/9/15  

平良さんは大正10年に大宜味村に生まれ、母親から木綿織や絹織の技術を学んだ後、岡山県倉敷市で民芸運動の指導者、外村吉之介氏に学びました。

人間国宝の平良敏子さん死去 101歳、沖縄の「芭蕉布」復興に尽力 - 朝日新聞デジタル

2022/9/15  

1921年、大宜味村喜如嘉(きじょか)生まれ。戦前からの芭蕉布の産地、喜如嘉に残る経験者を組織し、沖縄戦で衰えていた芭蕉布の復興に取り組んだ。

人間国宝の平良敏子さん死去 101歳、沖縄の「芭蕉布」復興に尽力 - Yahoo!ニュース

2022/9/15  

葬儀は16日正午から沖縄県大宜味村の大宜味火葬場で。 ... 平良敏子さん=2016年2月10日午後0時20分、沖縄県大宜味村、中村俊介撮影.

「芭蕉布」の復興に尽力 人間国宝の平良敏子さん死去 沖縄 - 訃報 - NHK

2022/9/15  

平良さんは、大正10年に沖縄県大宜味村に生まれ、母親から木綿織や絹織の技術を学んだ後、岡山県倉敷市で民芸運動の指導者、外村吉之介氏に学びました。

人間国宝の平良敏子さん死去 101歳 沖縄戦で壊滅の危機にあった「芭蕉布」の復興に尽力

2022/9/15  

芭蕉布(ばしょうふ)の人間国宝・平良敏子(たいら・としこ)さんが自宅のある大宜味村喜如嘉で死去したことが15日、分かった。101歳。1921年

【訃報】重要無形文化財「芭蕉布」保持者、平良敏子さん死去 101歳 人間国宝 大宜味・沖縄

2022/9/15  

国指定の重要無形文化財「芭蕉布」保持者(人間国宝)で長年、大宜味村喜如嘉の芭蕉布を継承してきた平良敏子(たいら・としこ)さんが13日までに大宜味村

Copyright© KURAGE online | 大宜味村 の情報 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.